START!
4.22

青と黄色のVポイント

T-POINT × V POINT
TポイントとVポイントはより使いやすくなった新しいポイントサービスに!

NEWS

4.22から!新しいお店が仲間入り!

新しいお店

いつもの提携店ももちろん!
これまで通り貯まる!使える!

ABOUT

新Vポイントについて

青と黄色のVポイントで「貯まる」「使う」が広がる、加速する!

Tポイントを
ご利用の方

今まで通りで大丈夫!

新Vポイントはこれまで通りお持ちのTカードやスマホで大丈夫!Visa加盟店でも使えてより便利に!

カードでも
スマホでも
2024年4月22日から「Tポイントアプリ」はアプリをアップデートすると「Vポイントアプリ」に変更されます(予定)

三井住友カードなら
Wで貯まる!

Tポイント提携先で、これまで通りモバイルTカードを提示。カードでお支払いをするとポイントがダブルで貯まる。さらにタッチ決済ならもっと貯まる!

一部の提携カード・法人カードはVポイントの対象となりません。

ポイントを貯める
VISAのタッチ決済

貯まったVポイントは
Visa加盟店でも使える!

貯まったVポイントはスマートフォンアプリ「Vポイント」をお使いいただくことで、日常のVisa加盟店でのお買い物にご利用いただけます。

2024年4月22日からスマートフォンアプリ「Vポイント」はアプリをアップデートすると「VポイントPayアプリ」に変更されます(予定)

Vポイントを
ご利用の方

今まで通り、
世界のVisa加盟店で
お使いになれます

さらに、Tポイント提携先でモバイルTカードのバーコードを提示してもポイントが貯まる!使える!

お使いのアプリで
モバイルTカードを
表示できるようになります!

Vポイント関連アプリ
スマートフォン
2024年4月22日からスマートフォンアプリ「Vポイント」はアプリをアップデートすると「VポイントPayアプリ」に変更されます(予定)

ネットショッピングおよび、Visaのタッチ決済対応加盟店、iD対応加盟店でご利用いただけます。

Vポイントのご利用には専用スマートフォンアプリが必要です。Vポイントの詳細はHPをご確認ください。

一部の提携カード・法人カードはVポイントの対象となりません。

「青と黄色のV ポイント」開始に向けて
今からポイントを貯めておこう

BENEFIT

新Vポイントの特徴

誰にでも嬉しいポイントに

いま、あなたは何のポイントを貯めていますか?
Tポイントの方も、Vポイントの方も、まだどちらも貯めていない方も、
それぞれにとって嬉しいポイントが始まります。
2024年春スタートに向けて、どんなわくわくが待っているか確認してみましょう!

  • 以下タップクリックで表示が切り替わります。

Tポイントを
貯めている

Vポイントを
貯めている

どちらも
貯めていない方

貯まる

貯まる

  • 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

使える

使える

  • 今お持ちのTポイントは今まで通り1ポイント=1円分として利用いただけます。

  • 今まで通りTポイント提携先で、貯めたポイントを使うことができます。

  • スマートフォンアプリ「Vポイント」でポイントをご利用いただくことで、全世界のVisa加盟店でのお買い物に利用することができます。使える場所がさらに広がる!
    2024年春にむけて三井住友カードをぜひ、ご検討ください。

貯まる

貯まる

  • 世界のVisa加盟店に加え、日本全国のTポイント提携先でも貯まります。

  • Tポイント提携先では通常の三井住友カード利用で貯まるポイントに加え、モバイルTカードのバーコードを提示することでTポイントのショッピングポイントもダブルで貯まります。

  • 現金支払いの際でもモバイルTカードのバーコードを提示いただくことで、ポイントが貯まります。

使える

使える

  • 今お持ちのVポイントは今まで通り1ポイント=1円分として利用いただけます 。

  • 世界のVisa加盟店に加え、日本全国のTポイント提携先でも使えます。

  • スマートフォンアプリ「Vポイント」でポイントを残高へ移行することで今まで通りApple Payや Google Pay™ のスマホ(モバイル)決済で簡単にお支払いできます。使い方は変わらず安心、便利です。

  • 三井住友銀行のモバイル総合金融サービスOliveアカウントなら、ポイントを一元管理でき、ポイント投資やポイント支払いも便利にできます。

ダブルで貯まる

貯まる

  • 世界のVisa加盟店と日本全国のTポイント提携先で広く貯まります。

  • Tポイント提携先では通常の三井住友カード利用で貯まるポイントに加え、モバイルTカードのバーコードを提示することでTポイントのショッピングポイントもダブルで貯まります。

  • Vポイントアッププログラム対象サービスを利用すれば、コンビニ・飲食店での買い物がもっとお得に!

  • 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

T-POINT ✕ VISA

使える

  • 世界のVisa加盟店、日本全国のTポイント提携先で広く使えます。

  • Apple Payや Google Pay™ のスマホ(モバイル)決済で簡単にポイントを使えます。

  • 三井住友銀行のモバイル総合金融サービスOliveアカウントなら、ポイントを一元管理でき、ポイント投資やポイント支払いも便利にできます。

  • Apple Payは、Apple Inc.の商標です。

  • Google Pay は Google LLC の商標です。

CONCEPT MOVIE

コンセプトムービー

みんなが使えるポイント、できた。Welcome everyone!再生

MESSAGE

メッセージ

青と黄色のTポイントと
緑のVポイントは、
青と黄色のVポイントへ。

ポイントを気にして
買いものするんじゃなく、
ほしいものに自然とポイントが
ついてくるといいのに。

おトクという言葉に
しばられるんじゃなく、
自由な気持ちでくらせるといいのに。

だけど、なにかが違う、
そんな時代。

Tポイントは、
Vポイントと出会った。

VisaをベースにしたVポイントの
機能と可能性をまるごと格納して、
これからのキャッシュレスの
真ん中になるポイントが生まれる。

スマホがサイフになる時代。
このポイントはキャッシュレスという
ライフスタイルを、
いつの間にか、もっと自由に、
もっと大きくしてくれる。

合言葉は、

「どうぞご自由にお持ち
ください」

特別なポイントに
なりたいとは思いません、

このポイントは、

みんなの自由、
みんなのふつう、
になりたいと思うのです。

MESSAGE

メッセージ

FAQ

よくあるご質問

  • 「青と黄色のVポイント」はいつからはじまりますか?

    2024年4月22日からはじまります。

  • 何をすれば「青と黄色のVポイント」は貯まりますか?

    これまでと変わらず、Tポイント提携先ではTカード/モバイルTカードを提示してお買い物をすると「青と黄色のVポイント」が貯まります。また三井住友カードのお支払いでも「青と黄色のVポイント」が貯まります。Tポイント提携先を確認する

  • 「青と黄色のVポイント」が貯まるお店が知りたい。

    全国約15万店舗のTポイント提携先や、世界のVisa加盟店などで貯まります。Tポイント提携先を確認する

  • 今持っているTカード/モバイルTカードで「青と黄色のVポイント」は貯まりますか?

    これまでと変わらず貯まります。

  • 持っている三井住友カードで「青と黄色のVポイント」は貯まりますか?

    これまでと変わらず貯まります。

  • Tカードも三井住友カードも持っています。それぞれで貯まっているポイントを「青と黄色のVポイント」にまとめることはできますか?

    2024年の春からまとめられるようになります。詳細は決まり次第お知らせいたします。

  • TポイントとVポイントは「青と黄色のVポイント」になると、1ポイントは何ポイントになりますか?

    TポイントもVポイントも、2024年春から1ポイントは「青と黄色のVポイント」1ポイントになります。

  • TポイントとVポイントは「青と黄色のVポイント」になると、有効期限の考え方は変わりますか?

    「青と黄色のVポイント」の有効期限は、Tポイントの有効期限の考え方にあわせて、最終利用日(貯める・使う・交換する)から1年後が有効期限となります。

  • 持っているTカード/モバイルTカードはそのまま使えますか?

    お持ちのTカード/モバイルTカードは引き続きお使いいただけます。

  • Vポイントアプリはそのまま使えますか?

    そのまま使えます。2024年春にTポイントの機能を搭載する予定です。
    また「青と黄色のVポイント」のおまとめ手続きを行っていただくと、Tポイントの各種サービス(店頭提示でのポイント付与、くじ、クーポン等)が利用できるようになります。